10月から後期高齢者医療保険が2割の方は負担金が変わります

認知症とストレス

のぞみ治療室の上田です。

久々の投稿です。
ホームページも投稿も完全に放置プレーしてました。

さてさて、在宅ケアをやっていると、多かれ少なかれ認知症状の利用者様とお付き合いすることになります。

認知症といいましても人それぞれでその度合いはまちまちです。
すぐにそうだと分かる人もいれば、会話していてもすぐに分からない方もいらっしゃいます。

もし身近に認知症の方がいらっしゃる場合、皆さんはどのように接しますか?

どうせ分かっていないからといって、ぞんざいな扱いはしていませんよね?

確かに、思考レベルでは理解できていないかもしれません。
しかし、肉体レベルではその扱われ方をしっかりと感じとっています。

植物でも心地いい音楽を聴かせれば成長も良く、うるさい音楽を聴かせれば成長が悪いとか言いますよね?

日本酒作りでも酵母菌にモーツァルトを聴かせたら味が良くなった話しがありましたね。
きっとワイナリーでも同じことが起こるでしょう。

音というのは周波数です。

心地よい周波数の音楽を聴かせれば、動物も植物も酵母菌も心地いいわけです。

悪口やぞんざいな言葉の持つ周波数は、心地が悪くストレスになる周波数なのでしょう。

そんな周波数を浴びせ続ければ、草木も不健康になるし、酵母菌もうまく発酵しないでしょう。

認知症も同じだと思うのです。

思考レベルでは理解できていないかもしれません。
でも肉体レベルでは、ぞんざいな言葉や愛の無い態度から、多くのマイナスの波動を感じているはずです。それがストレスとなり内分泌器官はストレスホルモンを分泌します。
このストレスホルモンは慢性的になることで徐々に体を蝕んでいきます。

私は認知症の方と接する時も、一般の人と接するのとさほど変わりません。
理由は肉体レベル、いや魂レベルで認知症とは思っていないからです。

だって、自分がもし認知症になった時。
ぞんざいな態度や言葉を言われたら嫌じゃないですか?
だから自分もそれはやらないように気をつけています。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
江南市の訪問マッサージ
在宅ケア のぞみ治療室

◆ 営業時間 8:30~18:00
◆ 定休日  基本的に日祝
◆ メール info@nozomi-ms.com
◆ お電話 0587-74-5504

※ 施術中は電話に出られません
※ 留守電の場合は伝言をお願いします
※ のちほど折り返しご連絡します

【主な訪問エリア】
江南市・一宮市・岩倉市・北名古屋市・
小牧市・大口町・扶桑町
ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・

コメント

タイトルとURLをコピーしました