のんびり過ごせたらいいね

まったり猫日記

今日はとある利用者のおばあちゃんの訪問日。

部屋にいないので食堂まで迎えにいく。

今のところは歩行器さえあれば一人で歩けるのですが、神経系の病気があるので時々歩行がギクシャクしてしまう。

歩行器を押しながら、とりあえず一緒に部屋まで移動。

ベッドに横になってもらい施術を始めると。

「私は時間を無駄に使っとる」

とのこと。

なんのことだろう?

そう思い話を聞いてみると、自分の事を言っているのだと。

なぜ?

理由は、スムーズに歩くことができず移動に時間がかかってしまうことから「私は時間を無駄に使っとる」とおっしゃるのです。

元々じっとしていられない性格で、テキパキ動けないことが歯がゆいんだとか。

私は全くそんなこと思ったことも無いのに、そういうふうに考えたりするのですね。

すでに80歳後半で人生のほとんどのミッションを終わらしてきたのだから、施設での生活くらい時間を気にせずゆったりと過ごせば良いのに、と思ってしまうのですが、そうはいかな性分なんでしょうね。

人生の後半くらいはゆっくりしてくださいな。

まったり猫

コメント