10月から後期高齢者医療保険が2割の方は負担金が変わります

認知症もタイプは色々

江南市の訪問マッサージ
のぞみ治療室の上田です。

少しづつ寒くなってきています。
ただ昼中に晴れていれば、まだまだ過ごしやすいです。
私は今でも半袖で活動中!

さてさて、今回は認知症の話し。

訪問マッサージの性格上、大勢の認知症の方を施術します。

そこで思うのは、一言で認知症といっても十人十色。
皆さんそれぞれ認知症状の出方が違う。
当然ですが脳の状態が違えば認知の出方も違ってきます。

  • 2~3分会話しないと認知症と気づかない人
  • 会話は流暢だが内容はちぐはぐな人
  • 話せるが言葉がうまく出てこない人
  • 単語のみしか喋られない人
  • 言葉自体をまったく発しない人

ざっとこれくらい差がありますかね。
認知症の専門家ではないので詳しくは分かりませんが、もっと色々な状態があるかもしれません。

当然だとは思いますが、私はどのような認知症状であっても普通に話しかけます。ちぐはぐな会話になっても話し返しています。

相手に話しが通じる通じないかは関係ないんですね。

認知症の方でも対応のしかたによっては、負の感情か陽の感情か肉体は感じ取っています。
だから、相手が認知症だからといって、ぞんざいな扱いをしたらダメですよ。
こちらが発する負の感情は、必ず肉体に伝わりストレスになりますから。
これは、意識不明の人でも、植物状態の人でも同じです。

ではまた。

-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・
江南市の訪問マッサージ
在宅ケア のぞみ治療室

◆ 営業時間 8:30~18:00
◆ 定休日  基本的に日祝
◆ メール info@nozomi-ms.com
◆ お電話 0587-74-5504

※ 施術中は電話に出られません
※ 留守電の場合は伝言をお願いします
※ のちほど折り返しご連絡します

【主な訪問エリア】
江南市・一宮市・岩倉市・北名古屋市・
小牧市・大口町・扶桑町
ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・

コメント

タイトルとURLをコピーしました