寝たきりの方の衣類の状態は気にしてあげたい

江南市と近隣地域の訪問マッサージ。
在宅ケアのぞみ治療室の上田です。

毎日、訪問マッサージに行って思うことがあります。
それは、自宅介護でも施設入居でも、寝たきりの方の衣服の状態には気を使っていただけたらなと。

私が訪問マッサージをしていてよく見かける光景があります。

  1. ぱっと見衣類は整っているが、下になっている側は上着が捲れ上がって背中丸出し状態。
  2. ズボンのお尻側がオムツに引っかかって腰まで上がっていない。
  3. 長袖の肌着の袖が腕の上で引っかかっている。

自宅介護ではそれほど多くないですが、外部だと多々見かけます。
まぁ、お忙しいんでしょうけど、これ認知症でなければめちゃくちゃ気になると思うので、ちゃんとやりたいところ。

自宅介護では少ないと思いますが、気が付かないこともあると思いますので、一度気にして見てみていただけるといいと思います。
寝たきりのご家族の不快感を減らし、少しは快適に過ごせるかと思います。
私が見つけた時は必ず直してから退室するようにしています。

着替えやオムツ交換した後に気にするべきところ。

  1. ズボンはお腹側もお尻側も骨盤の上、ウエスト付近までしっかり上げる。
  2. 肌着と上着は背中側でシワにならないよう腰下まで伸ばす。
  3. 長袖シャツは袖を手首まで伸ばし、ズボンの裾も足首まで伸ばす。

自力で動けないだけに、背中側の衣類のシワなど不快感を感じても直すことができません。
この辺は動ける人の方が気にするよう心掛けたいところです。

ではまた!

ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・
江南市の訪問マッサージ
在宅ケア 治療室

マッサージ・はりきゅう・リハビリ

営業時間 8:30~18:30
定休日  基本的に日祝
メール info@nozomi-ms.com
お電話 0587-74-5504
※ 施術中は電話に出られません。
※ お手数ですが留守番電話に一言お願い致します。
※ 折り返しご連絡いたします。

お問合せ・ご相談はこちらをクリック↓

 

または治療室のぞみ公式アカウントをご利用ください。

友だち追加

ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・ー・ー・ー・ー・ー・ー・-・

【過去の訪問実績】江南市・一宮市・犬山市・岩倉市・北名古屋市・小牧市・春日井市・名古屋市北区、西区

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です