令和6年1月現在、午前午後共に訪問枠の空きがございます。

心は通じている

今朝は昨日の雪の影響で凍結を心配しましたが大丈夫そうです。
路地でなければ雪も残っていないでしょう。
愛知県の話しですが。

寝たきり、重度の認知症の人の中には、ほとんど会話できない人もいます。

意思疎通ができているか分からない人もいらっしゃる。

では、この様な人を施術する時は無言でやるのか?

いえいえ、普通に話しながらやっています。

今からコレやります!
足を曲げて下さ~い!
伸ばしま~す!
ココが辛くないですか?

普通のことなんですけどね。

認知も無く意思疎通できる人を施術するのと何も変わらない。

独り言みたいな感じにはなっちゃいますけどね。

肉体面は問いかけ語りかけに反応できなくても、精神面では通じていると思っています。

言葉を失い何の反応も無いと思っていた人が、問いかけに対し微弱だけども反応することは多々あります。

意識が無いからと、酷い認知で無反応だからと、眠っているからといって物のように扱ったり、本人を前にネガティブな話しはしない方がいいです。ご本人が意識無くても分かっちゃいますから。

何か肉体に障害を持っていたとしても、例えば半身麻痺とかでも魂も同じように半身麻痺なわけではない。
実体が無いから障害があるわけない。

認知症が酷くても魂まで認知になっているわけではない。
実質部分が認知症なだけで魂は関係ない。

そういう考えですね。

江南市の訪問マッサージ
在宅ケア治療室

脳梗塞後遺症/パーキンソン病/退院後のリハビリ/
関節拘縮防止/床ずれ防止/寝たきり防止/

◆ 営業時間 午前8:30~19:00
◆ 定休日  日祝日
◆ メール  info@nozomi-ms.com

※ できるだけメールでお問い合わせください。
※ 施術中は電話に出られません。
※ 留守番電話に伝言をお願いします。

【主な訪問エリア】
江南市・一宮市・大口町・扶桑町

コメント

タイトルとURLをコピーしました