健康保険が使えます

のぞみ治療室で行っている訪問マッサージは、寝たきりや障がいがあって自分一人では通院して施術を受けることが難しい方のために、施設やご自宅に訪問して、マッサージやリハビリをおこなうサービスです。

健康保険について

関節が自由に動かなかったり、筋肉が麻痺しているなどの症状があり、医療上マッサージが必要と医師が認め同意した場合に健康保険制度の対象となります。

健康保険を使って訪問マッサージを始めるには、かかりつけの医師の同意書が必要となります。
同意書類は、のぞみ治療室でご用意いたしますので、受診される時に医院にお出しください。

保険の療養費

健康保険証には後期高齢者医療保険、国民健康保険、社会保険、組合保険などがあります。

健康保険は負担割合に違いがありますので、ご利用の保険の負担割合に応じた金額が実際にお支払いいただく施術代金となります。

健康保険証の他に障がい者手帳をお持ちの方で、市町村の医療受給者証をお持ちの方は自己負担はありません。

保険証
タイトルとURLをコピーしました