こんにちは。
愛知県江南市にあるのぞみ治療室の上田です。

最近はめっきり涼しくなり、秋らしくなって来ました。
街にある柿の木も実がだいぶ大きくなってきました。

柿の話題なので好物かと聞かれるとそうでもなく、
嫌いでもなく普通と言ったところです。
ちなみに海の牡蠣は大好きです!

ではなぜ柿なのか?

その季節にできる野菜や果物は意味があるんですよ。
旬の物ってのは体にも意味があって、この季節の体調に合うと思うのです。

秋から冬にかけてのこの時期、
空気も乾燥し風邪もひきやすくなります。

こんな時に柿を食べれば・・・
ビタミンCが豊富で免疫力アップ!
ノドも潤します。

良く知られている話では、
柿は二日酔いに良いという話。
これは柿にアルコールを分解する酵素があるからだそうです。

ヘタや葉っぱも生薬として利用されたりします。
街のそこら中にある柿ですが、その効能は恐るべしです。

東洋医学的に柿は熱を取る性質があるので、
体の熱を冷ますのに良いようです。
逆に言うと、冷え性の人は更に冷えるとも言えますね。
実際の所は分かりませんが。

旬の食材。
この時期だからこそ意味があると思うので、
普段柿を食べない人も食べてみてはいかがでしょうか?

果物は切り売りしているものはダメですよ!
必ず皮をむいてスグに食べてください。
そうしないと、ビタミンや酵素やファイトケミカルの
恩恵をうけられなくまります。

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・- ・-
【愛知県江南市の在宅専門治療室】

食習慣改善と体質改善で根治を目指す
 治療室

在宅介護中の訪問マッサージは
在宅ケア のぞみマッサージサービス
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー