こんにちは。 江南市の在宅専門のぞみ治療室の上田です。
今日のお題はちょっとドン引きされそうです。

コーヒーエネマ

コーヒーエネマって何ですか?

前回の続きでコーヒーエネマについてです。
エネマとは浣腸の事です。
ここで言うエネマは病院でやる浣腸やイチジク浣腸とは違い、もっとデカイ点滴の袋みたいなのでやる浣腸です。

 

2リットルくらい入るシリコンゴム製のバッグに、ミネラルウォーターやオーガニックのコーヒーを入れて、そのバッグから延びるホースの先を肛門様にぶち込んで浣腸します。

こんな事を書くと。

「そんな趣味があるのですか?最低!」

なんて思われそうですね。

このコーヒーエネマ。
私も最初に聞いた時はドン引きしました。(笑)
「これだけは無理」「ありえん」
そう思いました。

こんなのお尻の穴に趣味がある人がやる事!
こんな偏見も持っていました。

が、しかし・・・

私が勉強させてもらっている自然療法の師匠が推奨しているではありませんか!
しかも、この先生に教えを乞う他の人達もどんどんやり始めてる!
人間面白いもので、知らないものには最初なかなか手が出ないものです。
それが他の人たちがどんどん始めだすと抵抗が減るんですね。
そんな私も最初は躊躇しましたが、2年半ほど前ついにコーヒーエネマデビューしました。

最初の1年半くらいは週2か週3回で、便秘が有る無しに関係なくやってました。
毎日やったらどうなるかという事で、連続30日間毎日試した事もあります。
浣腸する量も最初500mlから始め1800mlまで増やしました。
最近はエネマをする環境があまりよくないので、月に1回くらいしかしてませんが、体に悪いものをたくさん食べた翌日などにエネマします。

「強制的に出してばかりいると自力で出なくなるのでは?」

という声もちらほら聞こえますが、そのあたりは心配ないようです。
私の学ぶ師匠も長年やっていますし、アメリカの年配のご婦人などで毎日30年続けている人がいるそうで、ネット上で一部言われているような危険はないようです。
そして何より実際に私が身を持って実証済みですし!

実はこの「エネマ」という健康法は数十年の歴史があります。
セレブや著名人の中にも健康法としてやっている人がいると聞きますし、日本でも推奨している医師もいます。
もし批判的な意見を言う人がいれば、それはエネマをやった事ない人が言っている場合がほとんどでしょう。

エネマをする事による効果は?


・お肌の状態が良くなります
・腸内環境を改善します
・大腸のトラブルを防ぎます
・多くの病気を防ぐ可能性があります。

毒素や老廃物を溜めこまずしっかり排泄すると言うことは、病気になる可能性を8割低くできる可能性があります。
エネマは色々な病気を防ぐという効果も期待できますが、お肌がキレイになるというのも大きなポイントかもしれませんね。
女性にとっては嬉しい話ではないでしょうか?

東洋医学では肌の状態は大腸の状態を表します。
ですのでお肌がピカピカツルツルで綺麗な人は、腸内環境もよく大腸が綺麗だと言えます。
逆にニキビや吹き出物が多かったり、お肌にトラブルがある人は、腸内環境も大腸も悪いと言えます。

お肌を美しくするには高価な化粧品やサプリメントを摂るよりも、体の中身を綺麗にするといったもっと根本的な事をやる必要があります。

今回はメリットばかりを書きましたがデメリットも無いわけではないです。
元々大腸に居る腸内細菌を流してしまうかもしれません。
他にはエネマすると大腸に傷がつくとかいう話もあるようですが、そんなことはないです。
もし傷ついたと言うなら、それはよっぽどアブノーマルな事をしたのでしょう。

下にまつわる話は敬遠する人もいるでしょうが、美容と健康にはとても重要なことなんです。
便の出と便の状態は自分の健康状態を知るうえでとても重要なバロメーターとなります。

 

ー・-・-・-・-・-・-・-・-・- ・-
【愛知県江南市の在宅専門治療室】

自分に合った食事法を検査。
 治療室

江南市の脳梗塞・パーキンソン・寝たきり防止
在宅ケア のぞみマッサージサービス
ー・-・-・-・-・-・-・-・-・-・ー